So-net無料ブログ作成

みんなでお試し〜女神ノ社強化・連携の巻 [スキル検証]

今回、神懸のあれこれについて共闘で検証したり試してみよう、ということで
集ったのが、梨杜さん、秋実さん、みるくさん、と野良。

以前に神懸を4人で同時に発動したら…という検証を
秋実さん、こりさん、ひじきさんとやったのですが
その時は誰にも共闘ゲージが溜まらないという誰得結果にw’

それを見てくださってた梨杜さんから
「じゃあ1人残して3人発動したら、1人に3人分が分配されないんですか?」
というギモンが提示され、それは試さなかったなー、と。
じゃあ、また今度一緒に遊ぶ時に試してみましょうと言いつつ延び延びになってたんですが、
このたび、秋実さんとみるくさんをまんまと巻き込んで、実践の運びとなりました。
お二人ともありがとうございました。

で、共闘での実践前に、札と試した結果で、上記のギモンについてはあっさり解消されましたw
神懸を発動してない人には、神懸は発動者の人数分、重複して分配されます
(ただし神懸非発動ノフが各発動者の神懸効果の重複範囲にいることが条件です)
自分も札と検証したけど、野良マルチでご一緒した方の札なので
勝手に使って勝手に動画上げるのは控えますw

重複するという結果や、
このギモンの延長線上に湧いた各種ギモンを今回の共闘で試したんですが、
その顛末については既に秋実さんが見事にまとめてくださっているので、ここでは割愛です。

秋実さんのブログ<なにはともあれ>にてまとめ記事をご覧ください。

というわけなので、ここでは、<女神ノ社強化・連携による共闘ゲージ増について>と
共闘中にやった<女神ノ社強化・連携による鬼葬無双>&<神懸での分配>について、
まとめておきます。いつものように覚え書きレベルですみませんが。

*********************
女神ノ社強化・連携は女神ノ社の効果中、共闘ゲージが増加するスキルです。
特にギモンもありません。
皆で女神連携と変若水連携を使った癒で出たら鬼葬無双できるかな、というのと、
これらで増えた共闘ゲージを神懸に乗せたらどんなもんかな、というのを今回は見ました。

ちなみに変若水強化・連携は変若水のタマフリ使用で
使用時にタマフリ使用者の共闘ゲージが一気に上がります。
どのくらいかというと、2積でこんな感じ。



気持ちいいくらい一気に溜まります。
1積だとこの半分、約1/3くらいですかね。
動画はありませんが、最大攻撃力を誇るMAX鍛錬上級アヤナシ棒でも、下級の無鍛錬忍刀でも
変若水連携で増える共闘ゲージ量に変化はなかったので武器依存はしてないです。

このゲージはもちろん神懸で分配することも可能です。
秋実さんの動画をお借りしてペタっておきますが、
神懸増幅を積んで分配すれば自分に溜まる量以上に分配することも可能です。




一方、女神ノ社強化・連携の効果量はこちら。
女神なしの時の共闘ゲージと、女神連携3積時の共闘ゲージ比較です。



いずれも気力いっぱいの短時間サンプルなのでそんなに差はないように見えますが。

討鬼伝2_20170602140339.jpg

討鬼伝2_20170602140416.jpg

静止画も置いときますね…ってまだわかりづらいか。

女神連携比較.jpg

ゲージだけの比較です。左が連携なし、右が連携あり。
神楽の序盤での差なので、あとは女神効果中の与ダメの工夫次第って感じですかね。

という長い前提はさておいて、
今回の共闘で各自、変若水連携1+女神連携3積(動画には2積って書いたけど3ですね)で
おぬたんで試した結果がこちら。梨杜さん札だけアラタマが神懸です。



とりあえず、変若水連携で一気にたまる&女神中の攻撃でもりもりたまるので
あっという間に共闘ゲージがフルですねw

最初の一斉発動でぐんぐん溜まってるのは、女神複数分の効果重複ではなく
皆で一斉に同じ箇所殴ってるから共闘ゲージの溜まり具合がよかったんだと思います。

参考までに。、女神が重複したところで共闘ゲージの増量に関係ないのは札と試し済みです。



複数人で、女神ノ社強化・連携を使うなら、女神は順番に使う方がいいと思います。

さて、次に試したのが、これら癒の共闘ゲージを神懸に乗せて戦ってみようというものでした。
神懸に乗るのは、さっき秋実さんにお借りした動画で実証済みですが、
実際、複数人でやってみたらどんな感じなのだろうと。

おぬおぬがあまりにもあっけなかったので、任務はマフチとワダツミの同時討伐です。



はい。広域なし女神&女神連携3+神懸でのお試しでしたが、ぐるぐるカオスでしたww
俺らのぐるぐるを見よ!(そこじゃない)

最初に「どうせ神懸の効果範囲に皆がいないと分配できないんだから
女神は広域なしの温泉でいいんじゃね?」という判断でしたが、
これは実際やってみると、正直戦いづらかったです;;

任務中、鬼だって動くんだから一ヶ所にとどまって戦えるわけないじゃないですかやだーーー!

女神内で自分で戦って共闘ゲージ溜めるにも、分配してもらうにも中途半端だったと思います。
連携を入れる場合は広域も一緒に、の方が効果時間を有効に使えると個人的には感じました。

あとは、女神ノ社強化・連携は無理に神懸に乗せる必要もないなとも思いました。
各人、女神効果中は自分の行動次第で共闘ゲージを通常時より増やせるわけだし、
神懸で分配してもらう場合は、全員がその効果範囲内にとどまることが必須になるため
行動がかなり制限されてしまうのが惜しいなと。
神懸広域とかがあればよかったですね;w

あとは、おまけの捕捉検証動画です。



共闘では連携3積で試してましたが、かならずしも効果をあげるのにスキル積は必須でないなと。
単にスキルを重複させるのではなく、武器や立ち回りに合った組み合わせを工夫しないとですね。

あと、これも予想の範囲内ですが、女神ノ社・増幅の有無は特に共闘ゲージに影響しません

そして、体力ゲージ回復中とフルゲージの時の共闘ゲージの増え方にも差はなかったです。

さらに蛇足で、女神の恩恵を受けている人数による共闘ゲージの変化もありませんでした。




今回はこんなもんで♪
検証とはいえ、いつもの俺らなおふざけ全開共闘だったので、
最初から最後まで腹崩壊でした(またかいw) というわけで、おまけ。



おじさん、待ってないですww
おまけはまた後日追加していくかもw

プレイ時間、既に1300時間越えてますが(おーい)
今まで癒はあまり使ってないスタイルなので、今回あれこれ試したことで
ちょっと組むのが面白くなってきました。
また他のアラニギとの組み合わせも考えて遊んでいければと思います。

こんな冗長なまとめ、ここまで読んでくださってありがとうございます。
今回メモったことは決して正解ではなく、ただの個人的な印象にすぎないので、
なにか間違ったこと書いてたらまたツッコンでくださいませ。
nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

色々疑問湧いてきた桜

野良さんこんばんは!
検証にも検証共闘にも参加させて頂いてないない自分コメントするのはルール違反かなあと思いつつでもやっぱり次から次へとアイデアが浮かんだのでこんな検証はどうでしょうというのを・・・
①広域をつけなくても範囲は広大!命ノ楔連携を全員が3積みして楔発動させ、かつ全員が手数の多い武器を引っさげ残影したらどうなるか
神懸は神懸がアラタマでしたので残影が発動できない弱点がありましたが命ノ楔はメインなので残影が使えるなあと(ただし神懸関係なくなりますがw)
②結局◯◯強化連携と言うスキルで1番鬼葬無双がやりやすいスキルはなんなのか。
挑発、女神、祓殿、顎、大直毘、おみくじ連携大吉以上等々・・・
③結局1番最速で全員が共闘ゲージを溜めるのは神懸+α、残影+αのどっちが早いのか・・・
④共闘ゲージ増加するユニークスキルたちで1番増えるのは何なのか・・・(確か10人いたはず・・・)

ってこんなんしか書いてないと君が試してきなよ、桜君、って言われそうですがw
こういう疑問がふわふわ浮かんできて新たな遊び方ができるのも鬼討ちの良いとこですよね(⌒▽⌒)
と言うわけでいつか試そうぜ、岱長!

by 色々疑問湧いてきた桜 (2017-06-03 20:07) 

もうすぐ1000時間な秋実

待ってたぜ!!秋実ですん。
まとめと更新、ありがとうございます~♪
自分のブログ記事にも、リンク貼らせて貰いました!!

変若水、2では特化で組むのが難しいなぁ…と思ってたので、連携入れて共闘ゲージ上げて武力の底上げとして使えそうだなぁ、と猪ノフは考えるのであった~( ˘ω˘ )
ゴリっと上がるの、気持ちよすぎですね☆

鞭での検証もお疲れ様です!!
やはり、武器サポートスキルも入れた方が戦いやすいですよな~予感がしておりました♪

神懸は、マルチで部位破壊での分配がないと分かったので、より手数やダメージ量で稼ぎやすい戦い方をする…というのが目標になるかなぁと思いました。
一番の敵は、範囲内に収まれるか…ってとこかもですがw
変若水も範囲内で使わないと恩恵ないしで、仲間の位置把握重要過ぎました(;^ω^)

癒スタ自体が、二人以上かぶるのはレアな気もするし、しかも女神連携特化がかぶるなんてことは…あるんだろうか?ってレベルですねw
スタイル縛りくらいですかね~。(次回の大会はまぁ千切特化になると思うし、被らないかなw)

マフワダのわちゃわちゃ任務、すんごい楽しかったですwww
誰かしら気付くとスマキにされてるのがもう腹筋辛くてwww
女神連携には広域の役割大きいですねー!
しかし何故に、広域持ちに癒ミタマがおらぬのか;;
(開発さんの作為的なものを感じましたw)

神懸広域…!!!!ソレー!!!!それですよ、ホント欲しい!!
あっちゃこっちゃ鬼も仲間も自分も動き過ぎて、ヘタしたら1ミリも配分できずに効果終了…なんてこともあったりするでしょうし、実際やらかしてそう(;´Д`)

補足動画もありがとうございます!マッパで試す岱長の努力に乾杯☆

3積だとどうしても気力使う武器は不利になっちゃいますよね。
連携系に限らず、どのスキルでも2積で十分効果果たせるので、あとは好きに入れたらいいんじゃないかな、と個人的には思ってます。
ちなみに、1積だとあまりオドロキがないので、自分は2積派ですw

女神増幅と連携はイコールにはならないのですね!!
てっきり、連携の方にも効果あるのかと…試していただき感謝です(*'ω'*)

女神増幅は、回復量(スピード)にプラスされるスキル…と思えばいいのでしょうかね…?
被ダメ時でも効果は変わらない検証、痛み入りました~変わらないと聞いてホッとしましたw
もし変わったら、ガンガン瀕死プレイになって共闘ゲージ上げるマゾプレイも…?!と思っちゃいましたが、そんなウマイ話はなかったですなw(ウマイのか)

『女神連携おまけ』は、効果中に自身への共闘ゲージは上がらずとも、キラキラついてる仲間には連携スキル付いてると思われますので、そこは気にしなくてもいいかとおもいます♪
(神懸分配がかぶってしまうように、やはり女神連携は+広域&単独使用がよさそうですね)

幕間の、DMでも笑わせてもらいましたがホントひっどいwww
全然待ってねぇ…でもなんか似合ってるのが余計に小賢しいwww
おじさん流石!!としか言えませんな、真面目で終わらない共闘でとても楽しかった~♡

自分の方も、ゆるい方の会話とかもまとめたらお知らせしますね。
何か試したいことがあったらまた協力させてください♪
自分の時間に合わせるのが、ちと難儀ですが;

すべて分かったわけではないですが、材料は揃ったのかなぁという印象です。
今後は、この結果を活かせるスキルを考えたりして遊びたいですね♪
…しかしまぁ、発売1年を手前にこんな初心に帰るような共闘とはw
基礎が全くできてないのは、中の人の性分なので仕方ない…でした。
それもあって、今回の共闘、すっごーい勉強になりました!!
みんなすごいよー!!検証が得意なフレンズなんだね♪

また本気でもおふざけでも、精一杯がんばりましょう~!!
お誘い&お付き合い、今回もありがとうございました(*´◒`*)
by もうすぐ1000時間な秋実 (2017-06-03 23:04) 

cattey

>色々疑問湧いてきた桜さんへ

桜さん、コメントどうもです。
ブログにコメしていただくのにルールなんてありませんのでお好きな時にご自由にどうぞですよ♪
自分の覚え書きを読んでくださって、桜さんのアイデアが次々に湧いてるのなら冥利に尽きます。
ということで以下、マジレスで(こういう時に中の人ボケられなくて申し訳ないw)1つずつw

①楔連携については、記事にまとめてないんですが一番よく使っているスタだけあって自分用にある程度検証済みだったりですw
レスで書くと長いのでまた動画撮り直してまとめますね。
ただ、連携持ちのミタマに残影を活かせるスキルや気力持ちがないため、3積して使いやすい構成が組めるかというと…そこはまた別の話になるかなーとw
今回のまとめでも書いてますが、極と違い、2はアラニギができたことで戦略や立ち回りの幅が広がった分、必ずしもスキルさえ積めば…というわけではない気がします。
大事なのは、どういう戦略でどう立ち回りたいか。そのためにどうスキルを組み合わせれば自分の思う動きができるか、ではないかなと。
アラが神懸と残影では、使えない弱点というよりも、そもそも戦略が違うと思います。

②共闘ゲージをどう溜めるかには武器の相性もありますし、仲間のスキルとの相乗効果もあるので一概にこれが!とは言えないと思います。このスキルが、と共闘で結論づけるのはなかなか難しいと思いますよ♪

③たぶんどれも期待はずれなレスばかりだと自覚はしているので申し訳ないのですが、スキル固定やテンプレによる最速も最強もないのが鬼討ちのいいところだと自分は思っています。連携スキルも然り。検証共闘でその答えが出せるかはどうだろうなーというのが自分の印象ですw

…と言いつつ、桜さんのお誘いやアイデアを否定しているわけでなはいので誤解しないでくださいね。
自分たちがやっている検証は、どれが最強とか最速とか「結局」を出すためのものでなく、仕様や効果量をきちんと確認することで、そのスキルを有用に活かした組み合わせを考えるスタート地点に立つための検証なのですよ。
鬼討ちはそうやって、自分なりの最速や最強を見つけていくのが一番面白いところだとも思ってますので、自分は今回の検証結果をもとに自分なりの面白い構成をまた考えたいですし、たぶん「結局」は延々見つからない予感がしています。

というのが桜さんのアイデアを拝見した自分の雑感です、というのを踏まえていただいた上で、桜さんが試したいことがあればぜひ共闘で試してみましょう。

④一押しで共闘ゲージを増やせるのはコノハナサクヤの変若水連携ユニークかと思いますw

…と長くなりましたがこんなもんでー☆
ギモンが浮かんだら答えはぜひご自身で!ですよ。
岱長、時間さえ合えばオトモ仕りますのでw
1つ前の記事にもひっそりおめありがとうございました♪
by cattey (2017-06-04 02:54) 

cattey

>もうすぐ1000時間な秋実さんへ

やったー、待っててくれててありがとう、相棒♡
そちらの記事内へのリンクもありがとうございました。
こちらもリンクさせてもらった上、勝手に動画もお借りしちゃいました( ´艸`)

変若水連携の増量はヤヴァイですよね。
あれを見慣れると他の連携増量分がどれも微々たるものに見えますww

以前、ひじきさんに生刀生弓でない癒ノフ入りで伏魔殿最速出したよと伺って以来、癒構成はいろいろ考えてはみてたんですがピンとくるものもなく…。
また今回のを基礎知識としてなにか組み合わせを考えられればいいなーと思います。
また面白いのあったら教えてくださいなー♪

女神の限られた時間内、どれが共闘ゲ増量が見やすいかと各種武器試してみたんですが、鞭が一番一定条件下で見せやすいかなとw 
単純なスキル重ねでなく、武器に合わせた有効スキルを組み合わせてくの、ほんと大事だなと感じました。

神懸、今までなんとなく使ってたけど、かなり上級者向けのアラですよね。
スキル云々でなく、リアル阿吽の呼吸が必要だなーとw
や、でもたぶん、俺らならうまく活かせるよー。いつでも近くに寄っていくもん♡

手持ちの癒札さん見てみましたが、連携特化は梨杜ちゃん札くらいで
だいたい武神特化か女神特化でした。確かにそっちのが汎用性高いかな。
そうだ、次の癒構成組まないとー!!千切特化で組むのなかなか難しいですw

マフワダは、そこらでぐるんぐるんしたりされたりしてるのがおっかしすぎてww
もう戦ってるどころじゃねえww
でもぐるんぐるん見ると放っておかずにはいられず斬りに走っちゃうww
鞭でビシバシ斬るのも楽しすぎました(*´ノ皿`)

そうそう。広域持ちに癒スタいないんですよな。
あれはきっとあえて、なんだろうなと自分も思ってますw
神懸の範囲も案外狭いし、思った効果をうまく出せず…はありがちそうだし、
神懸にも広域欲しかったですよなーw
これから神懸ノフさんいたら発動中の位置取りに気配りしてみようと思います。
そう意識できただけでも今回の検証は有意義でした♪

わー、捕捉も見てくださって感謝です。
まとめ書いてるうちに、いろいろ浮いてきた細かいことだらけでしたが
この機会に女神のあれこれをちゃんと見られてよかったです。
それにしてもなー。
パンイチより、あの前掛けみたいのの方がなんか恥ずかしさ大きかったです(*´ω`*)ww

2は極に比べてスキル重ねなくても、な幅は増えた気がします。
特化させようとすると2積しときたいとこですよなー…って派!?ww
でも別のスキルと組み合わせることで効果を相乗させることができたり、
もたまにあったりするので(今ぱっと出てきませんがw)、
またあれこれ試して情報共有していきたいですん♪
梨杜ちゃんがあの日に言ってた「なんでもはできない分、何をするかが楽しい」を
これからも一緒に楽しんでいけるといいなーと願ってます。

幕間おじさん、何着てんだ…!と最初はびっくりしましたよねww
そうそう、おじさん割となんでも似合っちゃうのがずるいです。
岱長コスの時も普通にかっこよくて、ってかあちらのがタッパがある分かっこいいのが悔し〜wでした。

本部会話、面白かったですもんね。自分もまたぼちぼち上げたらお知らせしますねー。
わーい、なんか試す時は必ず頼らせてもらうのでこれからもよろしくぅ♡
時間は、自分の生業がアレなのでwできるだけ自分が合わせますよ♪

そうそう、神懸と女神については今回のおかげでやっとスタート地点に立ったかなというw(これだけ遊んでおいてw)
2は発売1年、鬼討ち自体は4周年とは早いものです。ほんとこれしかしてないww

自分は大雑把な上に米粒大な脳みそなので検証とかあまり向いてるとは思ってないんですが、好奇心だけはあるスナネコ仕様なので、何かの時は今後も巻き込ませてくださいなー。
今回はまとめまでしてくださって本当にありがたすぎました。感謝〜(人)
次に遊ぶ日が待ち遠しく楽しみです…まんぞく♡
by cattey (2017-06-04 02:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。